BATTLELINE (バトルライン) 

BATTLELINE正規取扱いブランド一覧
SPRAYGROUND (スプレーグラウンド) BAGARCH (バガーチ) DUPPIES (ダッピーズ) ANDSUNS (アンドサンズ)   DOPE (ドープ) CALEE (キャリー) RADIALL (ラディアル) FUCT (ファクト)
HUDSON OUTERWEAR (ハドソンアウターウェア) DREAM TEAM (ドリームチーム) HHAARRIISS (ハリス) BLACK KAVIAR (ブラックキャビア) GRAVY SOURCE (グレイビーソース) CLUCT (クラクト) CAYLER & SONS (ケイラーアンドサンズ)
ROUGH AND RUGGED (ラフアンドラギッド) CIVIL CLOTHING (シヴィルクロージング)   430 / FOURTHIRTY (フォーサーティー) KENDAMA (けん玉) NUDIE JEANS (ヌーディージーンズ) SLIP & CO (スリップアンドコー)
FULLCOUNT (フルカウント) MSGR (メッセンジャー) REDSOUL (レッドソウル) JOYRICH (ジョイリッチ) IMPORT (インポート) FRANKLIN & MARSHALL (フランクリン・マーシャル)  
BATTLELINE (バトルライン) ARGENT GLEAM (アージェントグリーム) menghi (メンギー) ROSSO ARTIGIANO (ロッソアルティジャーノ) CORE JEWELS (コアジュエルス) NIXON (ニクソン) ROMAGO DESIGN (ロマゴーデザイン)
 
 

MOBILE PAGE

 

HOME»  FRANKLYN&MARSHALL

FRANKLYN&MARSHALL (フランクリンマーシャル)

*ブランドヒストリー*
"FRANKLIN&MARSHALL"とは元々アメリカに存在する歴史ある大学の名前である。ブランドのコンセプトとして”アメリカンカレッジ&スポーツ”を掲げ60s,70s,80s年代のアメリカの勢い、その勢いの源だったのが大学生であることに注目する。日常的なライフスタイルなど些細なことからも新しいトレンドが数多く生まれ全てが格好良かった大学のライフスタイルをもう一度世界に発信すべく、イタリアのベローナでFRANKLIN&MARSHALLが生まれました。

*ブランドコンセプト*
継続性のあるコレクションをベースに構成されながら、毎シーズン”アメリカ”を彷彿させるような加工感のあるアイテムを展開。素材には特にこだわりが感じられ生産は全てイタリアで行っている。カット素材にはより神経を使っており、他のブランドより着心地の良い上質な綿を使用している。素材に徹底的にこだわり継続的なデザインをカラー展開で表現する[BASIC LAVEL]、カレッジデザインをコンセプトとして本来の”FRANKLIN&MARSHALL”を表現している[RED LAVEL]、70s~80sのミュージックカルチャーからインスピレーションを受けたストリート色の強い[BLACK LAVEL]の3レーベルから構成されている。

商品一覧

並び順: