BATTLELINE (バトルライン) 

BATTLELINE正規取扱いブランド一覧
SPRAYGROUND (スプレーグラウンド) BAGARCH (バガーチ) DUPPIES (ダッピーズ) ANDSUNS (アンドサンズ)   DOPE (ドープ) CALEE (キャリー) RADIALL (ラディアル) FUCT (ファクト)
HUDSON OUTERWEAR (ハドソンアウターウェア) DREAM TEAM (ドリームチーム) HHAARRIISS (ハリス) BLACK KAVIAR (ブラックキャビア) GRAVY SOURCE (グレイビーソース) CLUCT (クラクト) CAYLER & SONS (ケイラーアンドサンズ)
ROUGH AND RUGGED (ラフアンドラギッド) CIVIL CLOTHING (シヴィルクロージング)   430 / FOURTHIRTY (フォーサーティー) KENDAMA (けん玉) NUDIE JEANS (ヌーディージーンズ) SLIP & CO (スリップアンドコー)
FULLCOUNT (フルカウント) MSGR (メッセンジャー) REDSOUL (レッドソウル) JOYRICH (ジョイリッチ) IMPORT (インポート) FRANKLIN & MARSHALL (フランクリン・マーシャル)  
BATTLELINE (バトルライン) ARGENT GLEAM (アージェントグリーム) menghi (メンギー) ROSSO ARTIGIANO (ロッソアルティジャーノ) CORE JEWELS (コアジュエルス) NIXON (ニクソン) ROMAGO DESIGN (ロマゴーデザイン)
 
新着情報
BATTLELINE NEW TOPICS!!

MOBILE PAGE

 

HOME»  CLUCT (クラクト)»  【CLUCT (クラクト)】 KNITCAP (クラシックビーニー) "CLASSIC BEANIE [#02538]"

【CLUCT (クラクト)】 KNITCAP (クラシックビーニー) "CLASSIC BEANIE [#02538]"

CLUCT (クラクト)

CLUCT (クラクト)

*CLUCT (クラクト)*
ストリートシーンに向けたニューベーシックウェアをプロダクトすべく設立したリアルクローズ。 「ベーシック+αの落とし込み」をコンセプトに掲げ、既存するクラシックデザインのアメリカンカジュアルに、 マテリアル、ディテールといった部分でアレンジを加え、「CLUCTらしさ」を表現していきます。 「CLUCTらしさ」とは、デザイナー自信のライフスタイルの中でインスパイアされた物、事、カルチャーなどをデザインに投影すること。 無骨なアメリカンカジュアルをデザインベースとしてフォーカスながらも、ディテールやマテリアルなどで ヨーロッパカジュアルの繊細さをさり気なく落とし込み、長く着られるオーセンティックウェアを作り上げることを目指している。

※下記の画像をクリックすると、詳しい詳細画像をご覧頂けます。

カラー:ブラック
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)
カラー:グレイ
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)
カラー:ネイビー
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)
カラー:レッド
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)

***商品説明***
アクリル100%で保温性を高めたCLUCT (クラクト)のビーニー。フロントにネームを配したスタンダードなデザインに好印象を受けます。着こなしのシチュエーションを問わずにマルチな活躍を約束するこのシーズンきっての人気ギアです。

[商品品質]
CONTENT _ 100% ACRYLIC

CAP (帽子) 一覧ページはこちら!!

  • 【CLUCT (クラクト)】 KNITCAP (クラシックビーニー) "CLASSIC BEANIE [#02538]"

  • 販売価格

    4,104円(税込)

  • カラー

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • CLUCT (クラクト)
    *CLUCT (クラクト)*

    ストリートシーンに向けたニューベーシックウェアをプロダクトすべく設立したリアルクローズ。 「ベーシック+αの落とし込み」をコンセプトに掲げ、既存するクラシックデザインのアメリカンカジュアルに、 マテリアル、ディテールといった部分でアレンジを加え、「CLUCTらしさ」を表現していきます。 「CLUCTらしさ」とは、デザイナー自信のライフスタイルの中でインスパイアされた物、事、カルチャーなどをデザインに投影すること。 無骨なアメリカンカジュアルをデザインベースとしてフォーカスながらも、ディテールやマテリアルなどで ヨーロッパカジュアルの繊細さをさり気なく落とし込み、長く着られるオーセンティックウェアを作り上げることを目指している。

関連商品


 

 

新着商品