BATTLELINE (バトルライン) 

BATTLELINE正規取扱いブランド一覧
SPRAYGROUND (スプレーグラウンド) BAGARCH (バガーチ) DUPPIES (ダッピーズ) ANDSUNS (アンドサンズ)   DOPE (ドープ) CALEE (キャリー) RADIALL (ラディアル) FUCT (ファクト)
HUDSON OUTERWEAR (ハドソンアウターウェア) DREAM TEAM (ドリームチーム) HHAARRIISS (ハリス) BLACK KAVIAR (ブラックキャビア) GRAVY SOURCE (グレイビーソース) CLUCT (クラクト) CAYLER & SONS (ケイラーアンドサンズ)
ROUGH AND RUGGED (ラフアンドラギッド) CIVIL CLOTHING (シヴィルクロージング)   430 / FOURTHIRTY (フォーサーティー) KENDAMA (けん玉) NUDIE JEANS (ヌーディージーンズ) SLIP & CO (スリップアンドコー)
FULLCOUNT (フルカウント) MSGR (メッセンジャー) REDSOUL (レッドソウル) JOYRICH (ジョイリッチ) IMPORT (インポート) FRANKLIN & MARSHALL (フランクリン・マーシャル)  
BATTLELINE (バトルライン) ARGENT GLEAM (アージェントグリーム) menghi (メンギー) ROSSO ARTIGIANO (ロッソアルティジャーノ) CORE JEWELS (コアジュエルス) NIXON (ニクソン) ROMAGO DESIGN (ロマゴーデザイン)
 
新着情報
BATTLELINE NEW TOPICS!!

MOBILE PAGE

 

HOME»  CLUCT (クラクト)»  【CLUCT (クラクト) x Puma (プーマ) x mita sneakers (ミタスニーカーズ)】 SNEAKER "Puma CLYDE FOR CLUCT MITA "CLUCT x mita sneakers" [#02636]"

【CLUCT (クラクト) x Puma (プーマ) x mita sneakers (ミタスニーカーズ)】 SNEAKER "Puma CLYDE FOR CLUCT MITA "CLUCT x mita sneakers" [#02636]"

CLUCT (クラクト)

CLUCT (クラクト)

*CLUCT (クラクト)*
ストリートシーンに向けたニューベーシックウェアをプロダクトすべく設立したリアルクローズ。 「ベーシック+αの落とし込み」をコンセプトに掲げ、既存するクラシックデザインのアメリカンカジュアルに、 マテリアル、ディテールといった部分でアレンジを加え、「CLUCTらしさ」を表現していきます。 「CLUCTらしさ」とは、デザイナー自信のライフスタイルの中でインスパイアされた物、事、カルチャーなどをデザインに投影すること。 無骨なアメリカンカジュアルをデザインベースとしてフォーカスながらも、ディテールやマテリアルなどで ヨーロッパカジュアルの繊細さをさり気なく落とし込み、長く着られるオーセンティックウェアを作り上げることを目指している。

※下記の画像をクリックすると、詳しい詳細画像をご覧頂けます。

 
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)
CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト) CLUCT (クラクト)

*商品説明*
「Puma(プーマ)」が誇る大定番クラシックコートモデルとして不動の地位を築いた「NBA(ナショナルバスケットボールアソシエーション)」往年の名プレーヤー「WALT FRAZIER(ウォルトフレイジャー)」氏の愛称を冠したシグネチャーモデル「CLYDE(クライド)」。

そんな名作をベースに、デザイナー「植野 隆充(ウエノタカミチ)」が2007年にスタートしたアパレルブランド「CLUCT(クラクト/ “ベーシック+αの落とし込み”を基本コンセプトに掲げ、アメリカンカジュアルをベースにマテリアル、ディテールといった部分でアレンジを加え、長く着られるオーセンティックウェアを展開している)」と、数多くのブランドとのコラボレーションモデルや別注モデルのデザインを手掛けるだけでは無く、世界プロジェクトから国内インラインのディレクションまで多岐に渡りスニーカープロジェクトに携わり具現化し続ける「国井 栄之(クニイシゲユキ)」がクリエイティブディレクターを務める
「mita sneakers(ミタスニーカーズ)」とのコラボレートモデル「CLYDE FOR CLUCT MITA(クライドフォークラクトミタスニーカーズ)」がゲリラリリース決定。

2017年に10周年を迎えた「CLUCT」のアニバーサリーイヤーを記念して制作された今作は「CLUCT」が"インディゴ染め"の
デニムをアイコンアイテムとしている事や日本で誕生したブランドであると言うアイデンティティを日本に古来から伝わる染色法である"藍染め"の技術に着想を得て、深みのある独特な風合いの「インディゴブルー」で体現。

そしてフォームストライプ(プーマライン)には「mita sneakers」のアイコンであるCHAIN LINK FENCE(金網)を
"ステッチワーク"で表現。サイドパネルには、従来使用されている"筆記体"のCLYDE ロゴから着想を得て「CLUCT(左足)」
と「mita(右足)」を刻印。シュータンの織りネームには、デザイナー「植野 隆充」と旧知の仲である、ロサンゼルスのアーティスト「Chaz Bojorquez (チャズ・ボホルケス)」氏が「CLUCT」10周年の為に書き下ろした「チャズフォント」を配し
インソール(中敷き)には「Puma」「CLUCT」「mita sneakers」のロゴマークや「mita sneakers」のアイコンである
CHAIN LINK FENCE(金網)が配置され、エクスクルーシブモデルならではのディテールを細かな部分まで反映させています。

SHOES (シューズ、スニーカー、ブーツ etc) 商品一覧ページはこちら!!

  • 【CLUCT (クラクト) x Puma (プーマ) x mita sneakers (ミタスニーカーズ)】 SNEAKER "Puma CLYDE FOR CLUCT MITA "CLUCT x mita sneakers" [#02636]"

  • 販売価格

    17,280円(税込)

  • カラー

  • サイズ

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • CLUCT (クラクト)
    *CLUCT (クラクト)*

    ストリートシーンに向けたニューベーシックウェアをプロダクトすべく設立したリアルクローズ。 「ベーシック+αの落とし込み」をコンセプトに掲げ、既存するクラシックデザインのアメリカンカジュアルに、 マテリアル、ディテールといった部分でアレンジを加え、「CLUCTらしさ」を表現していきます。 「CLUCTらしさ」とは、デザイナー自信のライフスタイルの中でインスパイアされた物、事、カルチャーなどをデザインに投影すること。 無骨なアメリカンカジュアルをデザインベースとしてフォーカスながらも、ディテールやマテリアルなどで ヨーロッパカジュアルの繊細さをさり気なく落とし込み、長く着られるオーセンティックウェアを作り上げることを目指している。

関連商品


 

 

新着商品